人生を好転させたいのならやってはいけない5つのこと(パート2)


何をやってもムダな時期がある

 

前回からの続きで、『ゴリゴリ期』にやらない方がいいことをお伝えしていこうと思います。
この時期は心がとても混乱している時期なので、何かにすがりたくなってしまい、祈ったり、唱えたりと色々やっておられると思いますが、余計に心が混乱してしまうので、やらないほうがいいものを5つ上げました。

 

その5つとは

1.神に祈らないこと

2.霊のせいにしないこと

3.スピ系といわれるメソッドをしないこと

4.占いなどにのめりこまないこと

5.運命のせいにしないこと
です。

ゴリゴリ期』についての関連記事:『頑張っても頑張っても報われないと思っているなら~それは人生におけるゴリゴリ期です』





 

今日は3の説明からしていきますね。

3.スピ系といわれるメソッドをしないこと

 

私がやってみたのは「引き寄せの法則」「ホ・オポノポノ」なんですけど、まずは「引き寄せの法則」から説明します。

 

『ゴリゴリ期』というのは心の状態が非常に悪くなっているので、ポジティブ・シンキングなんてそもそも無理と思ってください。

無理にポジティブにしようとすると、心に歪みが生じて更に悪い結果を引き寄せてしまうという悪循環に陥ります。

この時期に、楽して形成逆転を狙おうとしないほうが、結果的に『ゴリゴリ期』を早く抜け出せるはずです。

 

「急がば回れ」と申します。
今はじっくり自分の心と向き合いましょう。

 

次に「ホ・オポノポノ」なんですが、私はセミナーには参加せずに本を読んで実践しただけなので、セミナーに行かれた方は「いや、きちんと結果がでてますよ」と言われるかもしれません。

 

私は仏教の勉強や瞑想と並行して「ホ・オポノポノ」を3年位実践してみましたが、やり方がまずかったのかもしれなかったのもあるかもしれませんが、効果は殆ど感じられませんでした。

 

しかも、全くありがたくない状況で「ありがとうございます」と言うのは、心を非常に混乱させ、次第に胸が痛くなったり、喉がウグウグと詰まった感じになってきたので、もうやめた方がよいと判断しました。

 

同じように「ついています」という言葉を繰り返し言うといのも同様ではないかと思います。

 

効果のある方もいらっしゃると思いますよ。
それは否定しません。

しかし『ゴリゴリ期』というスーパーマックス逆境期において、そのような小手先のメソッドを使っても、心が混乱するばかりということを私は学びました。

 

なので、皆さんは無駄に心を混乱させることなく『ゴリゴリ期』を乗り越えてください。

 

4.占いなどにのめりこまないこと

 

これも星座占いや、血液占い程度の遊び感覚ならいいと思うのですが、本格的に占ってもらったり、占いの結果にすがったりするのは、心を混乱させるだけなので、お奨めしません。

 

人は元来弱いもの。

つい占いに頼りたくなってしまいます。

もちろん私もそうでした。

 

しかし、良くなると言われたのに、良くならなかったら、ものすごく落ち込むんです。

これって、ものすごい心にとって負担なんですね。
すごくこたえるんです。

 

開き直って『ゴリゴリ期』を抜けるまではどん底状態と思っておきましょう。
『ゴリゴリ期』を抜ければきっとだんだんと好転してくるので、ここは忍耐です。




 

5.運命のせいにしないこと

 

自分の生まれた時期や環境、両親の育て方などなど、何かのせいにしようとすれば幾らでもあります。

しかし、何かのせいにしたとしても、全く役にたちません。

自分の人生は自分で責任をとるしかないのです。

 

たとえ、環境や育て方色々あったとしても、今の状況を創り出しているのが、自分である以上、自分が変えていくしかないのです。

人生に責任を持つというのは、状況がつらいときほど、認めたくないんです。

何かのせいにしたくなるんです。

 

でも、周りのせいにしても、成長できないし『ゴリゴリ期』を越えることもできないんです。

自分が自分なりの答えを見つけたら、そこで『ゴリゴリ期』を終わらせることができます。

 

まずは自分の人生に責任を持つという強い気持ちをもちましょう。

これがなかなか難しいとは私もよく分かっているんですけどね。

 

強い気持ちを持っていても、すぐにくじけちゃうもんなんです。

でも、倒れても倒れても何度でも立ち上がってください。

いつかきっと答えが見つかる日がきますよ。

 

みなさまが幸せでありますように( ゚▽゚)/

 

おすすめの記事:

理不尽な状況を乗り越える正しい方法とは

理不尽な状況に対する正しいアプローチとは








 記事一覧はこちら→「心を洗う」
 


スポンサードリンク