「理不尽」カテゴリーアーカイブ

どうしてわたしたちは理不尽な目にあってしまうのか?

 

人生理不尽だらけ

 

理不尽に納得できないみなさまへ

 

『理不尽』な出来事にみまわれて日々悶々とされている全国のみなさま、こんばんは。

自称『理不尽マイスター』のポンタ丸です。

みなさまは自分の身におこる理不尽にどうしても納得できない、我慢ならないからこれを読まれているのですよね?

お気持ちはよ~くわかります。

『理不尽マイスター』を自認するわたくしも、どれほど理不尽には泣かされてきましたことか((=゚Д゚=))ノ
続きを読む どうしてわたしたちは理不尽な目にあってしまうのか?

人間関係に悩んでいるなら~できるだけ心をニュートラルな状態にする

 

人間関係、それは人生最大の課題

 

 

気の合わない人は絶対に出てくる

 

 

みなさま、ご機嫌いかかでしょうか?

自称「理不尽マイスター」のポンタ丸です。

人間、生きておりますと、多かれ少なかれ人間関係には悩まされますね。

 

人間関係の悩み=人生最大の難問

 

そう言っていいのではないかと思うほど人間関係の悩みというのは人生の大きな部分を占めています。

 

みなさまも人間関係に悩みなどなく人生を謳歌しておられたら、このようなわたくしのサイトなど覗いてみようなどと毛の先ほども思われなかったことでしょう。

 

思うに、これを読んでいる皆様は自分の職場や学校に自分にとって「超絶激嫌人間」が存在し、日々理不尽な目にあわれているのではないかとお察しいたします。
続きを読む 人間関係に悩んでいるなら~できるだけ心をニュートラルな状態にする

さらばソフトバンク!そして格安SIM(MVNO)へ乗り換える

 

決して好きで使っていたわけではない

 

 

いつの間にかSoftbankユーザーになっていただけ

 

さて、わたしが携帯電話を持ちはじめたのは、いったいいつのことだったか・・・。

それは思い出すのもむずかしいほど、はるか彼方の記憶。

 

そのころわたしの契約していた携帯電話の会社は『Jフォン』と言ったのでございました。

 

それからいつのまにやら『Vodafone(ボーダフォン)』となり、そしてまたいつの間にやら『SoftBank(ソフトバンク)』に会社は移り変わっていったのでございます。
続きを読む さらばソフトバンク!そして格安SIM(MVNO)へ乗り換える

試練を乗りこえるのに一番重要なこと

 

人生に一度や二度の試練はつきもの

 

 

やっと理不尽上司が他部署へ配属になった

 

 

【心が変わると嫌いな人が去っていくのは本当だった!】で書いておりますように、わたしに人生最大級の試練を与えてくれた元同僚の悪魔のA子が5月に寿退職し、10月いっぱいで理不尽を煮詰めて煮こごりにしたような上司がやっと他部署に転属になりました。 続きを読む 試練を乗りこえるのに一番重要なこと

嫌いな人とさようなら~人生『ババぬき合戦』開幕!

 

人生は壮大な『ババ抜き』合戦会場

 

 

突如始まる『人生ババ抜き合戦』

 

 

生きていると、きらいな人、苦手な人、意地悪な人、まさか!と思うほど器の小さい人など、自分にとっていろいろと問題のある人に遭遇します。

 

そして、学校や職場に必ず1人~2人くらいは「もう、こいつ絶対無理!」というような自分と超絶合わない人間が現れることがあります。

 

苦手くらいなら、なんとか相手に合わせてお互い波風をたてないようにすることも可能ですが、自分のキャパシティを超えてくる激嫌人間に遭遇してしまった場合が問題です。 続きを読む 嫌いな人とさようなら~人生『ババぬき合戦』開幕!

『運命を拓く』~心で人生を乗りこえていくということ

 

心で人生を乗りこえるには

 

 

心で乗りこえるってどうやって?

 

 

そう、それは私が仏教に出会う前の自己啓発本を読みあさっていたころのこと。

まだ、日本人が竪穴式住居に住み縄文土器を使っている頃のことでございます。

続きを読む 『運命を拓く』~心で人生を乗りこえていくということ

大嫌いだった人よさらば~幸せをせつに祈る

もう二度と会いたくない人

 

 

悪魔の「A子」

 

過去記事で書いていますが、わたしには「もうこいつだけは絶対に許せない」という敵(かたき)のような人間がいました。

 

関連記事:

ホ・オポノポノ絶対に許せないと思っていた人を許すために私がしたこと(Part1)

許すこと、それは自分との闘い~私とエゴのガチバトル序章編

続きを読む 大嫌いだった人よさらば~幸せをせつに祈る

【イヤな出来事】がたびたび起こるときは自分へのメッセージとしてみる

何度も繰りかえすパターン

 

 

似たようなイヤな出来事が何度もあらわれる

 

わたしは何年も前から、似たようなパターンであらわれてくるイヤな出来事があります。

 

どのようなパターンかというと【期待をさせておきながらダメになる】というものすごく失望感と怒りの度合いが高くなるものです(笑)

続きを読む 【イヤな出来事】がたびたび起こるときは自分へのメッセージとしてみる

業(カルマ)に正しくアプローチして理不尽を乗り越える(実践編)

 

理不尽な状況を乗り越える心がまえ

 

 

業(カルマ)は【人生の課題】と考える

 

【業(カルマ)に正しくアプローチして理不尽を乗り越える(Part2)】で書きましたように、理不尽な状況というのは、乗りこえなくてはならない「課題」という側面を持っています。

 

そして、その「課題」を乗りこえるためには、

どのような理不尽な状況に対しても絶対に憤らないこと、怒らないこと

という心がまえが絶対に必要になってきます。

 

今回はそのような心がまえの作り方について書いていこうと思います。

続きを読む 業(カルマ)に正しくアプローチして理不尽を乗り越える(実践編)

「嫌われる勇気」をもつということ

嫌われる勇気は時に必要

 

生きていれば嫌われることもある

 

私は読んでいないのですがここ数年「嫌われる勇気」という本がベストセラーなんだそうですね。

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

 

しかし私はこの本の元になっている【アルフレッド・アドラー】という方も全く知らないし、本にどのようなことが書かれているかもよくわからないのですが、「嫌われる勇気」という言葉を見たとき「なるほどな~」と納得したので、今回は「嫌われる勇気」について書こうと思います。 続きを読む 「嫌われる勇気」をもつということ