「仏教」カテゴリーアーカイブ

新型コロナウィルスパンデミックの可能性が高まってきた~自分にできることって何がある?

 

家に閉じこもるのが一番の対策という現実

 

ウィルス感染を100%防ぐのは無理

 

新型コロナウィルスで感染経路がわからない事例がでてきましたね。

感染自覚のないまま、他人と接触する人がこれからどんどん増えていく以上、パンデミックの可能性が高くなってきました。

 

わたしの住んでいるところは田舎ですから出勤は車ですが、都会で満員の電車とかバスで通学・通勤となるとこれから通勤・通学も命がけになりそうです。

続きを読む 新型コロナウィルスパンデミックの可能性が高まってきた~自分にできることって何がある?

もし自分の乗った飛行機が墜落するとなったらどうする?

 

本当はパニック映画は観ないほうがいい

 

でも観ちゃった( ノД`)

 

先日、体調を崩して寝込んでしまったときのことです。

 

実はわたしは日ごろ、ほとんどテレビを観ません。

前に書いたように、音楽もほとんど聴きません。

(そのかわりよいと思った曲を聴くときはかなり集中して聴きます)

 

こう書くと、何が楽しくて生きてるの?と言われそうですが、まあ、いろいろやることがあって忙しいし、読む本も溜まっているし、瞑想もしなきゃいけないし、とはいいつつネットで色々見たりしたら、あっという間に時間がたってるし・・・(;^ω^)

続きを読む もし自分の乗った飛行機が墜落するとなったらどうする?

King Gnu 「Teenager Forever」~幸せの法則『親孝行』

 

親孝行って言うほど簡単ではない

 

年明けにいきなり高いハードルにぶちあたる

 

みなさま、ごきげんよう。

ポンタ丸です( ゚▽゚)/

前回に引き続き、今回も引き続きKing Gnu について語っていきたいと思います。

 

さて、わたしは仏教徒で日本テーラワーダ仏教協会の会員になって仏教を勉強し、教えを実践するよう日々心がけてはいるのですが、1月になっていきなり高いハードルにぶちあたったのです。

 

それは『親孝行』

 

1月の中頃に同じ会員の方から年末のスマナサーラ先生の法話の内容がメールで送られてきたのですが、その内容がめちゃくちゃハードルが高い(((( ;゚Д゚)))

 

お釈迦様の説法で「両親に対しては、梵天(神様)に接するが如く敬いなさい」というものがあるのだそうです。
続きを読む King Gnu 「Teenager Forever」~幸せの法則『親孝行』

King Gnu「Sorrows」~歌でトラウマが癒されるとき

 

涙がとまらなくなった曲

 

 

わたしは日ごろ音楽は聞かないようにしている

 

みなさま、ごきげんよう( ゚▽゚)/

さて、今回はわたしにしては珍しいと申しますか、実に初めての音楽レビューです。

 

と申しますのも、実はわたし日ごろはあんまり音楽を聴かないようにしているのですね。

聴くのはロングドライブのときとか、車にほかの人を乗せているときとかに限るようにしています。

なぜかというと、わたし音楽を聴くと自動的に気に入った曲が脳内再生されてしまうんですよね~。

 

続きを読む King Gnu「Sorrows」~歌でトラウマが癒されるとき

『無明橋』を渡ってきた~大分県豊後高田市

 

前から一度行ってみたかった

『無明』を破るのが仏教徒の目標

 

みなさま、新年明けましておめでとうございます。

今年もボチボチとブログを更新していくつもりですので、どう期待しないでくださいね。

わたしのボチボチは本当にボチボチです。

 

さて、わたくしポンタ丸はかつてより行ってみたい場所がありました。

それが大分県豊後高田市にある『無明橋』

テレビでもけっこう取り上げられているのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

芸人さんが「ギャ~!こわいよ~!」と叫びながら崖を登り、手すりのない丸い橋を((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしながら渡っておられたのが印象的でした。

続きを読む 『無明橋』を渡ってきた~大分県豊後高田市

大変長らくお待たせいたしました!『実験』の結果発表~!

 

業(カルマ)を適切に管理することで人は本当に豊かになれるのか~じゃあ実験してみよう!

 

秘かに実験を続けておりました

 

2月に(カルマ)を適切に管理することで人は本当に豊かになれるのか~じゃあ実験してみよう!】という記事をUPして以来、実はせっせと実験を続けておりました。

 

そしてこのたびその記事を読みなおしてびっくり!

報告予定日は8月1日になっていたのです!

 

なんてこった~(|| ゚Д゚)

1ヶ月半遅れての結果発表になってしまったのですね。

 

待っていた方(いないと思うけど)、お待たせして申し訳ありませんでしたっ!!

それでは結果発表です( ゚▽゚)/
続きを読む 大変長らくお待たせいたしました!『実験』の結果発表~!

自分を大切にするってどういうこと?

 

どうやったら「自分を大切」にできますか?

 

「自分を大切にする」とは

 

「自分を大切にしましょう」という言葉があります。

この場合の「自分を大切にする」というのは、身体よりは心の方に重点がおかれた言葉であるようです。

 

しかし「自分を大切にする」というのは具体的にどのようにすることなのでしょうか?
続きを読む 自分を大切にするってどういうこと?

GANTZの作者は仏教徒?~人間の命はちりやゴミと変わらない?(ネタバレ注意)

 

人間はすばらしい存在なのか?

 

真理は厳しい

 

さて、わたしがGANTZの作者は仏教徒なのかな~と思った理由は、前回の記事で書いたように、輪廻転生の描写がものすごくリアルだったことがあげられます。

GANTZの作者は仏教徒?~描写がけっこう仏教っぽい(ネタバレ注意)

 

そして、もう一つの大きな理由がGANTZ36巻の「真理の部屋」でのGANTZメンバーと高次の生命体とのやりとりがあげられます。

 

これ読んで衝撃を受けた人ってけっこう多いんじゃないかって思うんですよ(^◇^;)


続きを読む GANTZの作者は仏教徒?~人間の命はちりやゴミと変わらない?(ネタバレ注意)

GANTZの作者は仏教徒?~描写がけっこう仏教っぽい(ネタバレ注意)

 

いまごろGANTZか~い!

 

GANTZやっぱりおもろいわ~

 

GANTZ、もう5年も前に連載終了した漫画なんですが、少年ジャンプのアプリで3月からGANTZの無料集中連載があったんです。

 

GANTZといえば映画で嵐(あらし)の桜井君が主人公の玄野(くろの)君を松山ケンイチ君が加藤君を演じておりましたね。

映画は観たのですが、原作は読んだことがなかったので「ちょっと読んでみようかな」と思ったのが運のつき、まんまと集英社の思惑にはまって、読み始めてしまったのございます!

そしたらおもしろくて読むのとまんない(-ω-`*)

 

結局、無料集中連載が終了した後も課金して全話読んでしまったのでした(^◇^;)ハハハ・・・。 続きを読む GANTZの作者は仏教徒?~描写がけっこう仏教っぽい(ネタバレ注意)

『#MeeToo』も廻向(えこう)~賛同はものすごい力となる

 

廻向(えこう)は偉大なる力

 

 

廻向(えこう)って何ですか?

 

このブログでも『廻向(えこう)』について何度か書いているのですが、『廻向』というのは実はものすごい心理的パワーを持っているのですね。

 

日本テーラワーダ協会が発行する月刊誌『Paṭipadā(パティパダー)』の4月号で「廻向」についての説明があり「廻向」のすごい力について勉強になったので載せておきます。

 

以下『Paṭipadā(パティパダー)』4月号からの引用です。
続きを読む 『#MeeToo』も廻向(えこう)~賛同はものすごい力となる