「仏教」カテゴリーアーカイブ

私の人生を変えた一冊

 

子供時代のわたしはえらかった

 

皆さんは宗教にどんな印象を持っていますか?

私は子供のころから、神様に対してあまりいい印象を持っていませんでした。

今のISISやイスラエルや、アメリカのキリスト教原理主義者達を見る前から、ずーっと宗教の存在に疑問を持っていました。

 

というのも、私が小学生のときに母がある新興宗教に入会し、何度か私を連れて行ったのです。

その時色々聞いた話の中で私が一番憤ったのは「ここの教え以外の神様を信じても天国へ行くことができない」というものでした。

続きを読む 私の人生を変えた一冊

心の牢獄から脱出せよ!~世界の終りとハードボイルドワンダーランド2

前回『ゴリゴリ期』を脱出する鍵を手にすることが出来たと書きました。

許せない人をやっと許したから「はい、ここで『ゴリゴリ期』は終了しました~」という訳ではなく、『ゴリゴリ期』を終わらせる鍵を手にしたのです。

しかし、それは私にとってすごい宝を手に入れたも同然なのです。

そして、その鍵は同じように『ゴリゴリ期』の洗礼を受けて、もがいている人たちにも大きな助けになると確信しています。
それについては、また改めて詳しく書いて行こうと思います。 続きを読む 心の牢獄から脱出せよ!~世界の終りとハードボイルドワンダーランド2

心の牢獄から脱出せよ!~世界の終りとハードボイルドワンダーランド1

前回、村上春樹さんも『ゴリゴリ期』を通り抜けてこられたのだと書きました。
今回はどうしてそう確信したかを書いていきたいと思います。

私には5年間どうしても許せない人がいました。

→『絶対に許せないと思う人を許すには~試行錯誤の日々の始まり』

→『絶対に許せないと思う人を許すには~まずは結論からいってみよう』 続きを読む 心の牢獄から脱出せよ!~世界の終りとハードボイルドワンダーランド1

「ありがとう」を言うよりもさらに運気を上げる方法

無理な【前向き】は空回りのもと

 

心を積極的にするというと、『常に前向きな姿勢』が強調されるのですが、心が落ち込んでいるときに、無理に『前向き』になろうとすると、ものすごく心に負担がかかります。

すると、せっかく頑張っているのに、空回りしてしまうことになります。

 

例えば『感謝の心』はとても大事で、すべてのことに感謝して毎日を過ごしましょう。

なので、どんなときも「ありがとうございます」という言葉をずっと言い続けると、いいことがどんどん起きてきます。

ということはよく言われますね。 続きを読む 「ありがとう」を言うよりもさらに運気を上げる方法

確実に幸せの運気が上がる魔法の方法

人生の悩みの殆どを占める人間関係

 

私たちが生きていくうえで、常に悩みの種なのが人間関係です。

この人間関係を改善していけば、日々の暮らしはとても楽になりますし、また幸せな運気を呼び込むこともできるようになります。

そこで、お奨めしたいのが「慈悲喜捨の瞑想」です。

瞑想といっても、難しいものでも、危険なものでもありません。 続きを読む 確実に幸せの運気が上がる魔法の方法

怒りを鎮める確実な5つの方法

あなたは怒りっぽい方ですか?

 

怒りには要注意!

 

もし、あなたがすごく怒りっぽくて、いつもイライラしているとしたら、要注意です!

実は私もそうだったから言うのですが、その怒りこそが、あなたを確実に不幸にします。

 

そもそも怒りの状態そのものが、かなり心を苦しめている状態です。
その上、さらに不幸まで舞い込んできてもらっては堪ったものではありません。

しかし、残念ながら現実は厳しいんですね。 続きを読む 怒りを鎮める確実な5つの方法

おすすめします!眠れない時は瞑想が一番効果的

眠る時間があれば私も寝たいです

 

 

社会人で8時間以上睡眠時間をとれる人ってどれくらい?

 

 

『睡眠時間が6時間以下と短い人は、睡眠7時間以上の人に比べ、4倍も風邪をひきやすいことが研究で明らかになった。』

 

と言うことなんですが、そりゃ、7時間以上眠れる環境なら、殆どの人が一日8時間は眠りたいところだと思うんです。

しかし、私の場合は一日8時間も寝ていたら、会社→家事→睡眠で一日が終わってしまいます。

 

しかも疲れているせいか、ホントよく眠れるんです。
その上、最近涼しいせいか、気持ち良くて、つい寝過ごしてしまうんです~( ノД`)

 

私は、ここ5年位、朝、40分~1時間位瞑想をするようにしているのですが、もうそりゃ、毎朝、自分の怠け心との闘いですよ。

 

恥ずかしながら、己に負ける日も多いです。

続きを読む おすすめします!眠れない時は瞑想が一番効果的

悪夢にはご用心

昔は悪夢をよく見ていた

 

今は夢をほとんど見ないし覚えていない

 

ずーっと、精神的につらい状況が続いてきたのも関わらず、この5年間ほとんど悪夢を見ていない気がします。

昔はよく追いかけられる夢とか、落ちる夢とかをよく見ていたし、眠りも浅くて、夢ばかり見ていました。

 

にもかかわらず、この5年間、心がかなり辛い状況下であったにも関わらず、悪夢をほとんど見ずに熟睡できたのは、瞑想をしていたからだと思います。

 

私はこの5年間、ずーっと日本テーラワーダ仏教協会で教えてもらったの『ヴィッパサナー瞑想』を時間が許す限り実践してきたのですが、この瞑想については、また後日詳しく書こうと思います。 続きを読む 悪夢にはご用心