衝撃!ドリーン・バーチュさんの現在の状況


 

やっぱり【心】が大切なのよ

 

 

ドリーン・バーチュさんの近況にびっくり!

 

毎月、誓教寺でおこなわれる瞑想実践ミニ合宿。

詳しくは誓教寺のHPでどうぞ)

そこに瞑想仲間のTさんという方がいらっしゃいます。

 

その方は少し遠方から参加されるため新幹線でいらっしゃるので、合宿や行事の終了後、私が最寄駅まで車でお送りすることがよくあります。

そして先日、彼女を駅までお送りしているとき衝撃の事実を彼女から聞いたのでございます!




 

Tさんは、いわゆる霊感体質というのでしょうか。

素質があると言われて、一時期本当にエンジェルのと交信をするというような訓練を受けようかというところまでいったそうなのですが、結局やめたそうです。

そういう方なのでエンジェルナンバーのこともよく御存じでした。

 

その彼女いわく「(訓練を)やめて正解だったし、ヴィッパサナー瞑想を始めてわかったのが、やはりああいうイメージは脳がバグって見せるものということがわかりました」ということでした。

 

「脳がバグる」という表現はとても的確でおもしろい表現だと思います。

要は瞑想をして経験する神秘体験というのは「脳がバグった」結果起こるもので「悟る」ということにはまったく関係ないため、仏教ではそういう神秘体験は「あくまで観察の対象であって、ありがたがるものでは全くない」としています。

 

関連記事:ヴィパッサナー瞑想:座る瞑想のやりかたと注意点

 

そして先日、Tさんが当時知り合ったかたと話す機会があったそうで、その知り合いの方から聞いた話によるとドリーン・バーチュさん、どうやら現在お幸せではなさそうです。

ドリーン・バーチュさんの公式サイト

 

そのお知り合いの方の情報によると「整形中毒に陥ってしまい、顔の整形を何度も繰りかえしているが、首は整形できないので顔と首のギャップがものすごいことになっている」

「『この人こそ運命の相手』と大々的に宣言して結婚したご主人ともドロドロの離婚劇を繰りひろげ、結局離婚した」

ということだそうです。

 

ふ~む、色々考えさせられる話ではないですか。

整形依存になるのは立派な【心の病】です。

今の自分を受け入れられないために起こります。

 

関連記事:心は年をとらない~アンチエイジングをぶっとばせ!

 

ドリーン・バーチュさんの現状をみるかぎりではエンジェルナンバーには「人を幸せに導く」という要素はないようですね。

 

エンジェルナンバーは嘘なのか?

 

 

ではエンジェルナンバーは嘘なのでしょうか?

 

嘘と受けとるかどうかは人それぞれでしょうが、わたし自身エンジェルナンバーには幾度となくはげまされてきたので「嘘」とは思いません。

 

しかし気にかかることはあります。

それはのめりこむ人が多すぎるということです。

 

 

このブログにもエンジェルナンバーの記事をいくつか載せていますが、特に人気があるのは【4444】と【555】の記事です。

 

これはやはりそれだけ生きることが辛いため、何かの助けや支えが欲しいということなのだと思います。

 

しかし何かに依存して生きるというのは非常に危険な生き方です。

それはドリーン・バーチュさん自身が身をもって証明してくれています。

 

【現実】というのは自分自身の心が創りだすものです。

エンジェルナンバーが導いてくれるわけではないのです。

 

もし、いい結果を出したいと願うのなら、自分自身の心を成長させながら地道に頑張っていくしかありません。

そして、そのような行いをや考えを応援してくれるのが【エンジェルナンバー】だと考えたほうがいいでしょう。

 

がんばっている自分に見えない世界からの「はげまし」や「応援」があると思っただけでも、けっこう嬉しいもんです。

正直、わたしはすごく嬉しい。

 

 

結局、すべては【心】が決めるのです。

【心】を成長させれば現状を変えていくことも可能ですし、それによって幸せな結果を得ることもできます。

 

たとえ現状がいくら辛いものであっても、それによって心を成長させることができるのなら、それは「ありがたい経験」なのです。

 

現状から逃げださず、受け入れ乗りこえること。

心を成長させるために地道に努力すること。

優しい心を育てること

 

エンジェルがいるとしたら、きっとそういう努力をしている人を応援したいと思うのではないでしょうか?

そういう人に幸せになってほしいと願うのではないでしょうか?

 

わたしはそのように思います。

 

みなさまが幸せでありますように( ゚▽゚)/

 








 


スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください