なんか不思議!天からのプレゼント?定期的にインスピレーションがやってくる


 

インスピレーションは定期的

 

 

3か月に一度の 天からのビッグ・プレゼント

 

早いもので、私が瞑想を始めて5年以上がたちました。

そうして2年位前から不思議なことに気づいたのです。

 

それは、自分を大きく成長させる【気づき】(インスピレーション)がほぼ3か月に一度の割合で起こるというものです。

 

もちろん、様々な小さな【気づき】はしょっちゅう起こりますが、人生を左右するほどの大きな【気づき】は、大体12月、3月、6月、9月くらいにボ~ンとやってきます。

多少、前後することはありますが、ほぼ3か月に一度の割合です。

 

「偶然かな~?」と思いつつも、「そろそろ来るかな~?」と思っていたら、今回もやっぱり来たので『3か月に一度の天からのビッグ・プレゼント』として自分の中で認知することにしたのでした。

present_open

 

 

 

 

 

 




 

なんと故・小林正観さんも同じことを書いていた!

 

今朝(10月9日)、部屋の掃除をしているときに、本棚に目をやると買ったけどほとんど読んでいない小林正観さんの本が目に入ったのです。

 

5年前くらいに買ったけど、それからすぐに仏教の勉強を始めたので、読むひまがなく、ざっとしか読んでいなかったことを思い出したのでした。

 

「どんな内容だったっけ?」と思いながら、掃除の途中なのに本に手を伸ばしてしまういけない私!

 

パラパラと本をめくっていると、なんと小林静観さんも3か月に一度『宇宙からのメッセージ』が届くと書いてあるのが目に飛び込んできたのです!

 

「え~?私と同じじゃん!」と驚きながらも、掃除があるのでとりあえず本を棚に返したのですが、更に驚くべきは、その後ちゃんと読み返してみたら、小林静観さんも私とまったく同じ月にインスピレーションがやって来ていたのです!

gi01a201502072300

 

ただし、小林静観さんはそれぞれの月の8日前後に「メッセージ」がやってくると書いてありましたが、私の場合はなんとな~く月末にやってくる感じです。

 

しかし、月が重なっているのには何かしらの意味があるのかと思わざるをえません。

 

それで気づいたのが、12月は【冬至】、3月は【春分】、6月は【夏至】、9月は【秋分】があるということです。

 

それぞれ季節の大きな変わり目があるのです。

 

人間も生き物である以上、自然の影響を強くうけます。

 

ということは、瞑想をしていると次第に自然と同調して生きられるようになるのかも・・・、

そしたら天の計らい(真理)が次第にわかってくるのかも・・・、

という印象を強くうけたのでございます。

 

推測の域を超えないのが辛いところでございますが( ノД`)

 

【気づき】があったらメモしておきましょう

 

bunbougu_memo

 

ですので、皆さんも【気づき】があったときは、手帳なんかに書いておくといいかもしれません。

後で、見直してみたら意外な法則性を見つけることができるかもしれませんよ!

 

【気づき】(インスピレーション)が多くなればなるほど、生きるのがだんだん楽になってきますから、【気づき】というのは人生の中で最も大切なものです。

 

自慢じゃございませんが、わたくしの『へっぽこ瞑想』でも続けていれば【気づき】はやってきてくれております<( ̄^ ̄)>

そして12月にどのような【気づき】がやってくるのか、今から非常に楽しみなのでございます。

※今回やってきた【気づき】は次の記事に載せます。

 

みなさまにも、是非、日常に瞑想をとりいれてみてください。

きっと思いもよらない【気づき】を得られることでしょう。

 

みなさまが幸せでありますように( ゚▽゚)/

 

関連記事:ヴェーラーマー経:瞑想が超ポジティブに実践できるようになる!








記事一覧はこちら→「心を洗う」


スポンサードリンク

コメントを残す

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください